読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
運営の『ヘンテナプロジェクト』については、こちらをご覧下さい。

http://hentenna-project.com/

http://hentenna.hatenablog.com/entry/2014/03/09/121004

川嶋あいのインストアライブに見る、同じ収録曲のCDを2枚買う意味について。

ちょっとショックなことがあったので、書いてみます。 川嶋あい My Room 同じ収録曲のCDを2枚買う意味 天使の歌声と評されるアーティスト・川嶋あいが昔から大好きな私。もちろんその声もいいのですが、どちらかというと「生き方」にとても共感しています。…

新宿MARZ チリヌルヲワカモバイル企画 『チリヌルヲワ会』参戦レポート!

ひさしぶりのライブレポート。 ロックバンド・チリヌルヲワカのライブに行ってきました! チリヌルヲワカ 公式サイト チリヌルヲワカって? 当ブログにこのバンドのファンはあまりいないかもしれません…そういう意味でアウェイな記事なんですが、ブログおよ…

アイドルとメタルの融合・・・『BABYMETAL(ベイビーメタル)』がジャンルの垣根をぶっ壊す!!!

BABYMETAL 『ギミチョコ!!』 とりあえず、今一番カッコいいメタルであると認めざるを得ない。 この『ギミチョコ!!』を聴いて心がときめかない人とは、おそらく私とは合わないことでしょう。 「アイドルとメタルの融合」BABYMETALとは何者? 元々は女性ア…

音楽家の枠を跳び越え、総合芸術家となった”青葉市子”。ライブ音源化とツアー発表、そしてそのライブパフォーマンスを映像で。

青葉市子ライブアルバム配信&47都道府県弾き語り決定 http://natalie.mu/music/news/108716 毎度毎度お世話になっている音楽情報サイト「ナタリー」で、青葉市子さんについて大々的な発表がなされていました。 「青葉市子(0%)LIVE TOUR 2013 ツアーファイ…

自ら足を運んだイベント・映画・ライブを振り返り、2013年を総括してみた。

ついに今日で2013年が終わりますね。 毎年毎年同じことを言っていますが、1年が過ぎるのは早いものです。 当ブログは昨年の12月にスタートし、今月でちょうど1年。PV数は大体毎日1,000くらいに落ち着きました。あんまり他のブロガーと比較したことはありませ…

2013.12.9 チャラン・ポ・ランタン『可愛いカンカン娘には旅をさせろツアー2013』ライブレポ 〜ももちゃんの可愛さに悶絶、小春さんの毒舌に悩殺〜

改めまして、チャラン・ポ・ランタンと愉快なカンカンバルカンのツアー東京公演・渋谷wwwに来て下さった皆様ありがとう!やっぱカンカンで唄うの気持ちいいなー↑沢山踊って、いっぱい叫んでむちょー楽しかったっす、自分。 最高っす。カンカン! pic.twitter…

2013.11.25@shibuya WWW 青葉市子の伝説となったライブ演出についてtoggterにまとめられていましたので紹介します!

青葉市子 (0%) LIVE TOUR 2013 2013.11.25@shibuya WWW guest : 飴屋法水 PA : zAk 照明 : 高田政義 衣装 : mi'ndy 11月25日に渋谷wwwで行なわれた、青葉市子さんのライブ演出に衝撃を受けたことは以前ブログにアップしましたが、やはり同様の衝撃を受けた方…

青葉市子 ”@東京・Shibuya WWW (0%)LIVE TOUR 2013” 序章の終り、第2楽章の始まり。

青葉市子、第2楽章のはじまり。 それを感じずにはいられなかった。もはや、ライブの域を超えた『何か』。今までの青葉市子は序章に過ぎなかったことを確信せざるを得ない、恐るべきライブとなりました。 此度のライブは、4枚目のアルバム『0』のインストアツ…

『沈黙をぶっ壊せ!!!』 ”高橋優 2013 日本武道館 【YOU CAN BREAK THE SILENCE IN BUDOKAN】"ライブレポート

// 投稿 by 高橋優. いやぁ、もう言葉にならないくらい最高のライブでした。 高橋優を知って1年。好きになって1年。 この短い間にもいろんなところへライブを観にいって、その中でも大阪厚生年金会館(オリックス劇場)でのライブが最高峰だったのですが、今…

2013.10.29 タワーレコード渋谷『青葉市子 アルバム「0」リリース記念フリーライブ』参加レポ。市子さんの生歌を1m前で聴ける幸せ!

青葉市子さんのメジャーデビューアルバム「0」の発売を記念して、タワーレコード渋谷でインストアフリーライブが行なわれました。フリーの名のごとく無料で観覧することが可能でしたが、アルバム購入者には優先入場券とサイン会参加チケットが貰えます。 当…

2013.10.29 タワーレコード渋谷で、青葉市子さんのフリーライブが開催されます。&4thアルバム特設サイト公開のお知らせ

青葉市子 4thアルバム ”0” 特設サイト http://www.ichikoaoba.info/0/ 青葉市子さんの4thアルバム発売に合わせて、上記URLに特設サイトがオープンしています。すべて手書きで、ジャケットと同様のピンクで一面が覆われています。優しいピンク色ですね。収録1…

青葉市子さんのニューアルバム 『0』 と、ツアーライブ日程が発表されました!

青葉市子さんのニューアルバムが、ついに発表されました! 新作「0」完成しました!2013.09.10 青葉市子 4thアルバム「0」 2013年10月23日発売 VICL-64215 / 全8曲収録 / ¥2,100(税込) SPEEDSTAR RECORDS タイトルは"0" どういった意味が込められているんで…

2013.9.1 代官山蔦屋 『青葉市子ミニライブ&サイン会』に『半分』参加しました。

台風の影響が全くなく、ありえないくらいの晴天の9月1日、代官山蔦屋3号館2F音楽ブースで、青葉市子さんのミニライブ&サイン会が行われたので参加してきました。ニューアルバム『ラヂヲ』の発売を記念してのインストアライブの様相ですが、CDを買わなくても…

【ライブレポ】 『One song ~Ai Kawashima 10th Anniversary~@渋谷公会堂』に参戦してきました。

8月20日。 この日は川嶋あいとそのファンにとって、とても重要な日です。 亡きお母さんを偲ぶ、メモリアルライブが行われるからですね。 しかも今年は、初めて念願の渋谷公会堂でライブを行なってからちょうど10周年となることもあって、例年よりも盛り上が…

【ライブレポ】大阪 オリックス劇場 『高橋優2013全国ホールツアー 【BREAK OUR SILENCE】 』に参戦してきました!

リアルタイムシンガーソングライター・高橋優のライブに初参戦! 渋谷公会堂の抽選に2度挑戦するも敗れ、なんとか大阪オリックス劇場でのチケットは取得できたので、京都帰省&大阪観光をかねてライブへ。なにげに大阪にあるライブ会場へ行ったのは初めてで…

【フジロック2013】”消費されない音楽”を紡ぎだす、青葉市子とビョークの世界

FUJI ROCK EXPRESS 2013 ライブレポート”青葉市子” http://fujirockexpress.net/13/?p=4510 あー、まさに天使だ。 今年の夏フェス・フジロックは、あのビョークが2日目のヘッドライナーとして参戦したことで盛り上がりましたねー!・・・といっても、私は参…

2013.8.7 @青山CAY ”出張ラヂヲ” 青葉市子と妖精たちのライブは、神々しいまでの輝きを放つ『音の洪水』でした。 

青葉市子[NO MUSIC,NO LIFE. メイキング] 2013年元日にOAされたNHK-FM「坂本龍一 ニューイヤー・スペシャル」のスタジオ・セッションをCD化。 細野晴臣、坂本龍一、小山田圭吾、U-zhaan、青葉市子による一発録りの音源を再ミックスして収録。 細野さん、坂本…

2013.7.23【青葉市子】NHKライブビートの公開収録に参加してきました。

青葉市子「ひかりのふるさと」 - YouTube まずは、この曲を聴いてみてください。 あまりに美しい歌声。アルペジオで奏でられるガットギターの心地よい曲。 なんだか自分がどんどん浄化されていくような気持ちになりませんか? 青葉市子さんは京都生まれの22…

クイック・ジャパン vol.108 | マキシマムザホルモン ”加減を知らない輩” 特集が濃すぎて満腹。

クイック・ジャパンは情報量の濃さを目当てに頻繁に買いますが、このvol.108はあまりにも濃ゆい。マキシマムザホルモンの熱狂的なファン(=腹ペコ)にはたまらないですね!6年ぶりのニューアルバムなのでホントに楽しみ♪ ↑ あれ?ナヲ姉、かわいくなってる…

チリヌルヲワカLive ”東京キネマ倶楽部『ヲワカフルコース ~おみや付き~』”に参戦してきました。

待ちに待ったチリヌルヲワカのワンマンライブに参戦しに、鶯谷にあるライブハウス「東京キネマ倶楽部」に行ってきました。以前、キノコホテルというバンドのワンマンライブがここ東京キネマ倶楽部であったのですが、会場の広さといい音響のよさといいステー…

川嶋あい デビュー10周年記念ライブ 「I WiSH」に参戦してきました。

1年で3本の指に入る不毛なイベント、バレンタインデーの日に、こよなく愛する川嶋あいさんのライブに参戦してきました。 ※いきなり何でブラックサンダーの画像?と思われるかもしれませんが、何と川嶋あいさんからのバレンタインチョコです(笑)もちろん、…

SHIBUYA-AX "MOON CHILD Special LIVE 2013 「It's a brand-new day!!」"に参戦してきました。

1995年に彗星のごとく現れた稀有な感性をもったロックバンド、「MOON CHILD」がたった3枚のアルバムを残して解散を発表したのが1999年。残されたアルバムは今聞いてもまったく古びておらず、ボーカルのササキオサムが紡ぐコトバは今尚、心に染み渡る。これほ…

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ ブログランキング・にほんブログ村へ