読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
運営の『ヘンテナプロジェクト』については、こちらをご覧下さい。

http://hentenna-project.com/

http://hentenna.hatenablog.com/entry/2014/03/09/121004

週刊少年マガジン「聲の形(こえのかたち)」についての記事PVが、1日1000回を越えました。ありがとうございます。

先日アップした週刊少年マガジン2013年12号掲載の読み切りマンガ、「聲の形(こえのかたち)」について書いた記事が、1日1000PVを越えました。

http://hentenna.hatenablog.com/entry/2013/02/27/223850

何をそんな小さいレベルのことを・・・とおっしゃるかもしれませんが、それまで大体1日40PV~50PVだったブログであったことを考えると、驚かざるを得ません。

f:id:you-7188:20130303204808j:plain

 

今までもイベントのレポを書いたり最新の本のレビューを書いたりしていましたが、ここまで反応は無かったことから、私の力量はともかくこの「聲の形」というマンガ自体が物議を醸しているということなのでしょう

 

f:id:you-7188:20130303205459j:plain

 

できるなら目を背けておきたいマンガかもしれません。

聞かなかったふりをしたくなるマンガかもしれません。

人に話すことも躊躇するようなマンガかもしれません。

 

f:id:you-7188:20130303205505j:plain

 

でも、毒にも薬にもならないような本を読んで、何か自分が、周りが、世界が変わるでしょうか?私はこのマンガを読んで、明らかに意識が変わりました。

学校では受験に必要な科目ばかりが授業で優先され、「道徳」についての授業は減る一方です。私が学生の頃はまだそういった授業があったのですが、最近は行なっていないところもある、と聞いています。

道徳と、お金と、インターネットリテラシーは学校で学ばせる必要がある。

私はそう思います。

 

f:id:you-7188:20130303205528j:plain

 

このマンガが、世の中に道徳についての良い潮流を創ることに使われればいいな。

ぜひみなさんの意見も、お聞かせくださいね。

 

f:id:you-7188:20130303205543j:plain

 

 

 

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ ブログランキング・にほんブログ村へ