読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
運営の『ヘンテナプロジェクト』については、こちらをご覧下さい。

http://hentenna-project.com/

http://hentenna.hatenablog.com/entry/2014/03/09/121004

立て続けに起こる飲食店従業員の炎上ツイートに対して、飲食店の店長経験者が思うこと。

ブログ紹介 シゴト 社会問題 労働問題

f:id:you-7188:20130806204939j:plain

 

ローソン高知鴨部店の従業員がアイスクリームのショーケースに入った写真をツイートし炎上したことを皮切りに、ほかの飲食店でも立て続けに同じようなことをしている写真がツイートされ、連鎖炎上しています。

 

①ローソン高知鴨部店

・アイスクリームケース入る従業員

http://www.lawson.co.jp/emergency/detail/detail_78348.html

f:id:you-7188:20130806134918j:plain

 

バーガーキング

・バンズの上に寝転がる従業員

http://www.j-cast.com/2013/08/02180752.html

f:id:you-7188:20130806134935j:plain

 

③ほっともっと豊川八幡店

・冷蔵庫の中に入って寝転がる従業員

http://www.j-cast.com/2013/08/04180785.html

f:id:you-7188:20130806134955j:plain

 

④丸源ラーメン

・加工前冷凍食品を口に加えている従業員

http://www.itmedia.co.jp/news/articles/1308/05/news071.html

f:id:you-7188:20130806135009j:plain

 

まぁ、どれも酷いこと。行為そのものもどうかとは思いますが、それよりもこういった写真をSNSに気軽に発信してしまえるリテラシーの低さに愕然としました。しかも最後の丸源ラーメンでは、窃盗告白までしている始末。普通に警察沙汰ですよね。。

 

2ちゃんねるを中心としてこういった炎上騒ぎは過剰なほどに叩かれ、挙句の果てには写真に映る微かな情報や、ツイート元のログなどから本人特定までされてしまう昨今の炎上問題が恐ろしくないのでしょうか?未成年が喫煙や飲酒しているツイートを解析して所属している学校に通報し、退学にまで追い込むようなこともインターネット界隈では日常茶飯事となっているというのに(案の定、2ちゃんねるではすでに彼らの氏名から学校まで晒し者にされています)。

 

自業自得な面も強いので、私はある程度晒し者にされて叩かれることになってもしょうがないと思っていますが、今回の炎上連鎖で気になったのは全てが『飲食店』で、しかも『衛生面に関わる事』での炎上であったことでした。

 

私は某飲食店での店長経験があるので、その観点で思うことを書いてみます(ちなみに、上記炎上チェーン店とは一切関係ありません)。

 

私が店長をしていた店舗では、こんな炎上を起こすようなリテラシーの低い人間を採用したことはありませんが、チェーン展開をしているような客単価の安い飲食店の衛生環境って、一般の方が想像するよりも遥かに悪いのが現状です。賞味期限(食料品店等で売っているよりも期限はずっと短く設定されています)のごまかしや清掃不足による不衛生な環境放置は、正直多くの店舗で散見されました。

 

ブロガーのイケダハヤトさんが、とても共感できる記事を書いていらっしゃったので紹介させていただきます。

 

おバカな従業員は「安さ」の代償

http://www.ikedahayato.com/index.php/archives/26149

≪前略≫

低価格には、低サービスが伴います。低賃金ゆえ、従業員の質も高くありませんから、ちょっと理解しがたい行動を取ることもあるでしょう。

 

法に触れるレベルは流石にNGですが、外食産業を利用する際には、こうした前提をある程度ぼくらは受け入れないといけません。

 

さらに敷衍すれば、ぼくら消費者が「安かろう悪かろう」を認めないがゆえに、日本の労働は苦しいものになっているともいえます。

 

私がいた飲食店も、いわゆる低価格路線のチェーン店です。客単価は確か300円かそこらでした。低価格ゆえに大量のやってくるお客様を、まさに“捌く”という言葉が適切なくらいの扱いをしていたことは否めません。

 

私自身、”サービスは価格に比例する”と考えているため、低価格を売りにしている仕事では多少サービスが悪くても仕方ないと思っています。その代わりに要求されるスピードや、モノの質が相応であれば問題ないのではないでしょうか?安いものには安いだけの理由がある。それを日本人は認めたがらない傾向が強い気がします。やはり『おもてなし文化』が根付いているからなのか・・・。

 

コンビニやファーストフード店でも、店員の接客態度やサービスの悪さを理由に怒鳴り散らす客の姿をよく見かけますが、便利さや安さを売りにしている以上、相対的にサービスは悪くなるものだと思うことで大体は解決すると思っています。特にマック。100円マックのハンバーガーが出てくるのが遅いくらいで文句をたれるのは、私には理解ができません。

 

何かにつけて「お客様は神様です」とのたまう人が多いことにも辟易します。これは、店側が持つべき心構えの話であって、客側が言うことではないでしょう。

(参考:三波春夫オフィシャルサイト http://www.minamiharuo.jp/profile/index2.html

「お客様は神様です」というフレーズは歌手の三波春夫さんのお言葉ですが、誤解が多いことを憂いてか、公式ホームページに解説がなされています。このコトバの真意を知らずに使っている方は、ぜひ読んでみてください。)

同様に、我が子が人に迷惑をかけた際に親が言う、「まぁまぁ、子どものやったことですから」というコトバもありますね。その子の親が言うべきことではなく、迷惑をかけられた方が言うことですから。なんだか、日本って本当に息苦しい。日本は「住むには最高の国、働くには最低の国」とよく言われますが、それを少し実感しました。

(参考:Joe's Labo ある転職者の手記 デフレ地獄からデフレ天国へ http://jyoshige.livedoor.biz/archives/6592780.html

 

今回の炎上で問題だったのは、”衛生上問題があること”が大きいのではないかというのが結論です。特に丸源ラーメンでの炎上事件は大問題でしょう。調理前の食品を口に入れていたのですから。多少サービスが悪くても私は全く気にしませんが、こういった衛生面でのおふざけは許せません。解雇の上、警察沙汰にすべき問題であると強く思います。

 

店長というのは過酷な仕事です。これらの事例でも分かるとおり、こんなバカのせいで閉店にまで追い込まれているところもあります。ローソンの事例にいたってはフランチャイズ。私がそのフランチャイズ店のオーナーであれば、炎上させた犯人をタダでは済まさない自信があります。会社や店舗側は、もっと強く犯人を批難してよいのではないでしょうか。

 

高視聴率で話題の半沢直樹にあやかって、「経営をなめるなよ」と言わせていただきます。

 

おいしいハンバーガーのこわい話

おいしいハンバーガーのこわい話

ファーストフードの恐ろしい話

ファーストフードの恐ろしい話

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ ブログランキング・にほんブログ村へ