読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
運営の『ヘンテナプロジェクト』については、こちらをご覧下さい。

http://hentenna-project.com/

http://hentenna.hatenablog.com/entry/2014/03/09/121004

【週刊現代25年8月31日号】曽野綾子の寄稿した「甘ったれた女性社員たちへ~私の違和感」に

これ読んで、衝撃を受けました。

「出産したらお辞めなさい」労基法違反推奨の曽野綾子論文を週刊現代が掲載した件はなぜ問題にならない?

詳しくは上記の、弁護士の伊藤和子さんが書かれた文章を読んでいただければと思いますが、要するに「出産したらお辞めなさい。」という旨の記事を、現在教育再生実行会議委員を務める曽野綾子週刊現代に特別寄稿したことが、波紋をよんでいるということです。そもそも産休制度は、労働基準法65条に明記されている労働者保護の基本中の基本。まさかそれに逆行するような発言を、現教育再生実行委員がするなんて・・・労働基準法違反を推進しているようなもの。教育再生だぁ?この人にいったい何ができるというのか。あんまりこういう言葉が使いたくないですが、「老害」と言わせていただきたい。

曽野綾子についてはこちらを。
・バリバリの保守派で、クリスチャン。もともと物議を醸す発言を繰り返しているようです。

しかし、これを掲載した週刊現代にも問題がありますね。週刊現代を読むメインの層である「おじさん」には、こういった企画は受けやすいんでしょうか?雇用機会均等法が取り沙汰され、女性の働き方も話題を呼ぶ昨今、古臭いカビの生えた大昔のやり方で現在もやり通そうとする層を相手に、媚を売るようなメディア。どっちもどっちな気がします。

ただでさえ、子どもを育てながら働く女性は、肩身の狭い思いをしている。だんだん認められる方向に進んできているというのに、肝心のメディアや権力者がこの態度。大きな声をあげにくい女性たちを、さらにあげにくくしているのが彼らかと思うとやりきれない。

みなさんは、それでもこんな声が大きい「だけ」の人やメディアを信じますか?


※インターネット国民投票サイト「ゼゼヒヒ」でも取り上げられています。見事なほどに意見は支持されていませんね。

ーーー
ゼゼヒヒ
Q.00690 出産したら女性は会社を辞めるべきという意見、どう思う?
http://zzhh.jp/questions/690?utm_content=bufferda98e&utm_source=buffer&utm_medium=twitter&utm_campaign=Buffer

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ ブログランキング・にほんブログ村へ