読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
運営の『ヘンテナプロジェクト』については、こちらをご覧下さい。

http://hentenna-project.com/

http://hentenna.hatenablog.com/entry/2014/03/09/121004

『井戸端会議のために病院に集う高齢者は医療費のムダ』 小柳歩が池上彰の番組で発言した内容の真意とは

ブログ紹介 社会問題 コトバ

この記事を読みました。

「若者の恥」「不満はわかる」……高齢者の医療費問題、人気グラドルの発言に賛否 | RBB TODAY

f:id:you-7188:20140412010506p:plain

 

「池上彰と考える 借金大国ニッポン 消費税8%激論SP」での炎上騒ぎ

池上彰さんの番組は大体欠かさず観ているのですが、今回の炎上騒ぎがあった「テレビ未来遺産 緊急!池上彰と考える 借金大国ニッポン 消費税8%激論SP」(TBS系)は残念ながら観れませんでした。よってこのニュースが取りざたされているのを知ったのはつい先日なのですが、正直なぜここまで炎上しているのかよくわかりません。

 

詳細は上記の記事をご覧になっていただきたいところですが、簡単に説明しますと番組の中で「高齢者の医療費」について議論するシーンがあり、そこでグラビアアイドルの小柳歩が発言した内容が物議を醸したようです。

 

まず俳優の小澤雅貴さんが「ただ知り合いと会いたいがために病院へ通う高齢者が多いのではないか」と指摘したことに対して、小柳さんは「自分のおじいちゃんおばあちゃんにならお金払ってもいいかなと思えるけど、見ず知らずのおじいちゃんおばあちゃんが(病院で)井戸端会議をするためにお金を払うのは嫌だ」とコメントした模様。

 

この発言に対して、他の出演者からは「今の日本を作った老人たちを尊敬するべき」「税金や保険料は皆にまわってくるものだ」と反論がありました。小柳さんは真意を伝え損ねたと思ったからか、「本当に体調が悪くて病院に行くのは仕方ない。でも井戸端会議をするおじいちゃんおばあちゃんのために(医療費を)出したくない」と説明し直しました。

 

司会の池上彰さんが「高齢者が気軽に医者にかかれるのは大事なことだけれども、井戸端会議をするための来院なら無駄だろう。高齢者の居場所を別に作るべき」とまとめ、話題は別のものに移りました。

※カッコ書きのコメントは上記記事より引用させていただきました。

 

小柳友さんの発言が炎上したのは、「内容」ではなく「伝え方」だったのでは?

確かに、「自分のおじいちゃんおばあちゃんにならお金払ってもいいかなと思えるけど、見ず知らずのおじいちゃんおばあちゃんが(病院で)井戸端会議をするためにお金を払うのは嫌だ」という発言は、テレビで発言するには伝え方が悪かった印象は拭えませんね。幅広い世代が観ているであろう池上彰さんの番組ですから、尚更のこと。ここに関しては失策だったと思います。

 

ただ、その後の小柳さんの発言は、先の失言をしっかりとカバーしている内容であると私は思います。結局小柳さんが伝えたかったことは、『井戸端会議をするおじいちゃんおばあちゃんのために(医療費を)出したくない』という一点に尽きるでしょう。大いに同意します。私は体があまり強くないことから病院のお世話になることは昔から多かったですが、それはもう酷いくらいの井戸端会議をたくさん目にしてきました。「◯◯さん、最近姿を見せないけれど体調でも悪いのかな」などど言っている高齢者をみて愕然としたことも度々あります。

 

そして、池上さんのまとめも見事だったと言わざるを得ません。高齢者が気軽に医療を受けられるというのは、日本という国の誇るべきところだと思います。国民皆保険制度が根付いているという証明でしょうから。井戸端会議をするために来院するのはムダである切り捨てているのも凄い。居場所を求めて病院に来ているのであれば、行政側が高齢者が集まれる居場所を作れていないからだということでしょう。

 

Twitter上で吹き荒れる罵詈雑言の数々に辟易

テレビでは池上さんがうまくまとめることで落ち着いた模様ですが、Twitterなどウェブ上では、炎上といって差し支えないほどに荒れています。こういった媒体での常として、それはもう見るに耐えないコトバだらけ。擁護のコトバもありますが、悪意の伝搬力は半端ないですね。

 

あまり気分は良くないかもしれませんが、酷い物言いを引用してみました。

 

 

 こちらは擁護側の意見。

 

何といいますか、『今の日本をつくった高齢者を敬うべき』という論調と『病院がサロン化して医療費の無駄遣いになっていること』についてごちゃまぜになっている感がありますね。別問題として考えなければならないことなのに、もはや何について謝っていいかもわからないような状況。

 

Twitterでの罵詈雑言にもめげずにひとつひとつ返信している小柳さんのコトバをみていると、高齢者をバカにしたくて発言したわけではないようですし、「何もそこまで言わなくても・・・」と言いたくなります。

 

私は小柳さんについて全く知りませんが、きちんと自分でしてしまった失言(真意がどうあれ世間を騒がしてしまったこと)について、十分責任をとっているのではないでしょうか。私にはそう見えますよ。

 

・・・この件について肯定的な記事を書くと罵詈雑言がこちらにも飛んできそうな気がしますが、どうしても意見を述べたかったので書いてみました。みなさんは病院で医療費を使ってまで行なう井戸端会議をムダだとは思わないでしょうか?気になります。

 

2014-2015年度版 イラスト図解 医療費のしくみ

2014-2015年度版 イラスト図解 医療費のしくみ

 
読むだけで200万円節約できる!  医療費と医療保険&介護保険のトクする裏ワザ30

読むだけで200万円節約できる! 医療費と医療保険&介護保険のトクする裏ワザ30

 
老後の医療 よりよく生きるために【文春e-Books】

老後の医療 よりよく生きるために【文春e-Books】

 
入門 医療政策 - 誰が決めるか、何を目指すのか (中公新書)

入門 医療政策 - 誰が決めるか、何を目指すのか (中公新書)

 
医療の値段―診療報酬と政治 (岩波新書)

医療の値段―診療報酬と政治 (岩波新書)

 

 

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ ブログランキング・にほんブログ村へ