読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
運営の『ヘンテナプロジェクト』については、こちらをご覧下さい。

http://hentenna-project.com/

http://hentenna.hatenablog.com/entry/2014/03/09/121004

柿本人麻呂からモーニング娘。'14まで! 愛情溢れる評論サイト『花の絵』

クオリティの高い音楽・映画評論サイトをみつけましたので、ご紹介します。

花の絵

f:id:you-7188:20140528224926p:plain

 

作品に対する情熱が垣間見える評論サイト『花の絵』

この「花の絵」は、阿部十三(あべ・とみ)さんという、シンコーミュージックの音楽雑誌の編集者や音楽・映画のフリーペーパーの編集長をご経験された方が立ち上げたウェブサイト。記事それぞれの書き手が「知ってもらいたい!」と熱い情熱を持った紹介したいものを紹介するというスタンスで、どの記事も非常に「濃い」内容でお腹いっぱいになれます。

 

興味深いのは、必ずしも時代に沿ったものを紹介していないところ。何せ現時点で最新のアップ記事はバッハですから。しかも私がクラシック好きになったきっかけでもある“無伴奏チェロ組曲”!歴史を踏まえたすばらしい批評がなされていて非常にオススメです。↓

 

J.S.バッハ 無伴奏チェロ組曲 - 花の絵

f:id:you-7188:20140528230027p:plain

 

大きく「音楽(クラシック・ポップ・ロック」「映画」「文化」に分けて評論がなされていますが、驚いたのが「文化」。“柿本人麻呂 石見相聞歌の鑑賞”や、“『冷血』について トルーマン・カポーティの業”といった歴史を感じる評論が並んでいる中に、なんと“モーニング娘。'14の実力”という記事が!↓

 

モーニング娘。'14の実力 - 花の絵

f:id:you-7188:20140528230648p:plain

 

正直いきなり現役バリバリのアイドルが出てきて面食らったのですが、書かれているのは阿部十三さんご本人。

 

一時期は栄華を誇ったモーニング娘。AKB48・ももいろクローバーZ等によるアイドル戦国時代を迎えた最中、旧来のメンバーの卒業なども合わさって見る影もなくなったことはご存知かと思います。しかし今年になって、モーニング娘。は「モーニング娘。'14」に改名し、名実共に生まれ変わりました。これはリーダーとしてグループを率いる道重さゆみの手腕によるものが大きいと思いますが、あらゆるメディアに登場して女性ファンの心をも掴み、まさに生まれ変わったモーニング娘。といっても過言ではないでしょう。

 

本記事でも非常に愛のある評論がされていて、阿部さんのモーニング娘。に対する愛情が伝わってきます。私も好きなアーティストやミュージシャン、アイドルに関して評論を書いたりしますが、ここまでのクオリティは出せません。羨ましくなる筆力!精進しなければ・・・。

 

コンセプトどおり、時代を問わず自分が「知ってもらいたい!」と思うものを全力で伝える姿勢が美しい。当ブログもコンセプトは非常に近いもの。ぶれずに私も情熱で伝えていきたいと思います。

 

バッハ:無伴奏チェロ組曲(全曲)

バッハ:無伴奏チェロ組曲(全曲)

  • アーティスト: カザルス(パブロ),バッハ
  • 出版社/メーカー: ワーナーミュージック・ジャパン
  • 発売日: 2014/08/20
  • メディア: CD
  • この商品を含むブログを見る
 
時空を超え 宇宙を超え/Password is 0(初回生産限定盤D)(DVD付)

時空を超え 宇宙を超え/Password is 0(初回生産限定盤D)(DVD付)

 

 

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ ブログランキング・にほんブログ村へ