読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
運営の『ヘンテナプロジェクト』については、こちらをご覧下さい。

http://hentenna-project.com/

http://hentenna.hatenablog.com/entry/2014/03/09/121004

「名前」を大事にしたインタビューメディア【another life】がスタイリッシュで悔しい。

ブログ紹介 ガジェット シゴト フリーランスライフ!

スタイリッシュなインタビューメディア『another life(アナザーライフ)』を紹介します。

記事一覧|another life(アナザーライフ)|一日だけ、他の誰かの人生を。

f:id:you-7188:20140521222345p:plain

 

『個人』を大事にしたインタビューメディア

人と人を繋ぐマッチングサービス『コーヒーミーティング』。

プライベートだけではなく、仕事に繋がる関係を築けることもある面白いサービスです。昨日ミーティングのリクエストをいただいた方と先ほどお話をしてきたのですが、「大学を卒業して就職する」という半ば当然とされている道を捨て、卒業してからベンチャーでインターンをされているとのことでした。

 

無給でインターンをしているだけでは生活できないので、当然ライスワークとして別の働き口を設けているわけですが、そうまでしてインターンをしたい会社及び事業は何なのか気になって尋ねてみると、先述のインタビューメディア『another life』を運営する株式会社ドットライフという会社とのことでした。

 

このインタビューメディアを見せてもらった瞬間、正直悔しい思いでいっぱいでした。私が現在ワードプレスで少しずつ組み立てているのは、まさにこういったインタビューをメインにしたブログメディアだったからです。しかも私が考えていたよりひと回り上回るクオリティで。ミーティング時は平然を装っていましたが、実は地団駄踏みたいくらいだったんですよね。ああ、情けない。

 

サイトを実際に見ていただければ分かるかと思いますが、『個人』をとても大事にしたデザインになっています。その個人を表すのに顔写真はとても効果的なアイテムだと思いますが、このサイトでそれよりもインパクトがあるのが『名前』です。名前は『個人』を表すのに最も重要なアイデンティティーでしょう。これからは個人の時代と言われていますが、その時代では『名前』を出すことがとても重要になってくるのではないかと思います。それも、ペンネームより本名が。

 

私が本名でブログやプロジェクトを運営しているのはまさにそれを見据えてなのですが、ここまで『名前』を重要視してのインタビューメディアを先につくられたことに畏敬の念を抱きます。

 

ちなみに本日お会いした方は、このメディアでインタビュー記事を書く仕事をしているそうです。試しにひと記事あたりの文字数をカウントしてみたところ、4,000字弱程度が平均のよう。これを月に20本程書くそうですが、インタビューライターとしてとてもいい訓練になりますね。私が今学生だったら間違いなくインターンしてます。うらやましい。

 

ちなみにインタビュイーを募集されているようです。今日お会いした方に、ぜひインタビューしてもらいたいなぁ(とアピールしてみる)。↓

記事を掲載しませんか|another life(アナザーライフ)|一日だけ、他の誰かの人生を。

f:id:you-7188:20140521222811p:plain

 

インタビューの教科書

インタビューの教科書

 
調べる技術・書く技術 (講談社現代新書 1940)

調べる技術・書く技術 (講談社現代新書 1940)

 

 

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ ブログランキング・にほんブログ村へ