読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる
運営の『ヘンテナプロジェクト』については、こちらをご覧下さい。

http://hentenna-project.com/

http://hentenna.hatenablog.com/entry/2014/03/09/121004

天狼院LIVE「奇跡のオウンドメディア」イケダハヤトに学ぶブログアクセスアップ術②

昨日に引き続いて、天狼院LIVE「奇跡のオウンドメディア」で教わったイケダハヤト流ブログアクセスアップ術を、ほんの少しばかり紹介してみます。 【4/2Wed】天狼院LIVE「奇跡のオウンドメディア」無名で何の実績も無い個人が、一ヶ月でブログに「10万アクセ…

天狼院LIVE「奇跡のオウンドメディア」イケダハヤトに学ぶブログアクセスアップ術①

このイベントに参加してきました。 【4/2Wed】天狼院LIVE「奇跡のオウンドメディア」無名で何の実績も無い個人が、一ヶ月でブログに「10万アクセス」集めるたった1つの方法 | Facebook 参加費5,000円は痛かった・・・ 門外不出・完全オフレコのイベントとい…

【※移転しました】新人研修で路上名刺交換をさせている会社は、なぜ問題にならないのか

この記事を読みました。 新人に路上で名刺交換させる企業は営業停止処分にすべき : つぶやきかさこ~生き方・働き方・考え方+旅 そんなに気安く名刺は渡せない かさこさんのブログは以前から好きで、更新されるたび覗いています。 ちょうど1年程前のこのエ…

『”働きながら社会を変える”入門 vol.1 w/一般社団法人GrowAsPeople』参加レポート

このイベントに参加してきました。 ”働きながら社会を変える”入門 vol.1 w/一般社団法人GrowAsPeople | Facebook 働きながら社会を変える マイクロファイナンスと教育のLIVING IN PEACE(LIP) | ホーム 今回のイベントを企画されたのは「Living in Peace」と…

拡張現実ライフのあきおさんが主催する、『ブロガー向け iPhoneアプリ開発体験会』に参加してみた。

このイベントに参加してきました。 第4回 ブロガー向け iPhoneアプリ開発体験会 | Peatix 第4回 ブロガー向け iPhoneアプリ開発体験会に参加してみた 主催は拡張現実ライフのあきおさん(@akio0911)さん。あきおさんはアイコン通りの髪色をされていました、…

【※移転しました】女子大生経営者が語る『例え日本がなくなっても生きていけるようにしておく』という働き方

この記事を読みました。 美人女子大生が、タイで起業家になったワケ | オリジナル | 東洋経済オンライン | 新世代リーダーのためのビジネスサイト バブルを知らない私たち 美女+速報を記事にしてヒットしたことに味をしめたわけではありませんが、引き続き…

すき家のアルバイトは「雇用契約」ではなく「業務委託」であるという衝撃

この記事を読みました。 すき家の人手不足閉店は、現代のストライキだ -すき家の非情経営まとめ- - しろぐらまー すき家の人手不足閉店は、現代のストライキなのか 昨今世間を賑わせている、人手不足による牛丼チェーン店・すき家の連続閉店については、以…

就活生を摩耗させる「リクナビ」という社会の害悪

※この記事はH26.4.3に『リクナビのトップで、空想上の「あなたに似た同期」の尻を追いかけ回すグラフを表示する意味とは』から改題しました。 つい最近こんな記事を書きました。 リクナビのトップで「内定を獲得した先輩は、あなたよりも多くエントリーして…

「面接は私服でOK」の攻略法=『私服』の対義語は『スーツ』ではなく『制服』と理解すること

この記事を読みました。 「面接は私服のワナ」に読者激怒 「そんな会社、こちらから願い下げだ!」 | ニコニコニュース 『面接は私服でOK』の真意は? あったあった!と自分の就職活動時代を思い浮かべてしまいました。 私は大体40〜50社くらいにエントリー…

【※移転しました】『ワーク」と『ライフ』、相乗効果の関係性がワークライフバランスの本質

この記事を読みました。 「19時に帰ったら、全てが変わった」小室淑恵さんに聞くワーク・ライフバランス【Woman's Story】 ワークとライフの相乗効果の関係性こそが、ワーク・ライフバランスの本質 私、誤解していました。 ※この記事は移転しました↓ 『ワー…

リクナビのトップで「内定を獲得した先輩は、あなたよりも多くエントリーしています。」と煽られる無惨な就活生

突然ですが、大学3年生になったら半強制的に登録させられる就職情報サイト『リクナビ』に、こんな画面が表示されるのをご存知ですか? これリクナビのトップだけど、これ私がおかしいというよりは周りの連中か就活の仕組みそのものがおかしいと思う pic.twit…

「初めての世界一人旅」に特化したインタビューサイト『Travelers Box(トラベラーズボックス)』が濃密で面白い!

「初めての世界一人旅」を集めた旅人インタビューサイト フリーランスライフ!① “今日、会社を退職しました。” - ヘンテナブログ こちらの記事にあるように3月20日で会社を辞めてから、精力的に「人に会うこと」を心がけています。仕事の引き継ぎでてんやわ…

「せんべい採用」に「新潟採用」…ワンクッション置いた面接採用を行なう三幸製菓

この記事を読みました。 「ワンクッション」を通した企業の就職採用方法を取材しました。(フジテレビ系(FNN)) - Yahoo!ニュース 「ワンクッション」置いた面接方法とは 決してこの動画のアナウンサーが自分好みだったから取り上げたわけではありませんよ!…

ゴーストライター問題は「共著者についてどこかしらにクレジットしておく」ことで大体は解決する。

この記事を読みました。 作曲家の別人作曲問題 - Yahoo!ニュース ゴーストライターの是非 佐村河内氏の一件から広がったゴーストライターについての是非を問う報道は、事が発覚した今年の2月以降から現在まで収まる様子を見せません。もともとは音楽の世界で…

第1回ブロガーミーティング!『イケダハヤトさんに学ぶブログ運営術』レポートをアップしました!

人と人を繋ぐマッチングサービス・コーヒーミーティングで私が企画したイベント、第1回ブロガーミーティング!『イケダハヤトさんに学ぶブログ運営術』が無事に終了しました。参加していただいた皆様、ありがとうございます! 第1回ブロガーミーティング!『…

「面接」のカタチ、「採用」のカタチ。

この記事を読みました。 生き残ったら採用? 会話型推理ゲーム「人狼」を新卒採用選考に導入 - ライブドアニュース 自己アピールするだけが面接じゃない? 「面接」というと堅苦しいイメージがつきまとう。 がっちりスーツを着て、両者ともに凍った空気の中…

牛丼「すき家」が人手不足で次々と閉店しているのは、ワンオペレーションによる弊害か

この記事を読みました。 牛丼「すき家」店舗が次々と『人手不足閉店』 新メニュー「鍋定食」に従業員が憤慨? ネットに「やってられん!」の声 (J-CASTニュース) - Yahoo!ニュース 最初にコストダウンの影響を受けるのは「人件費」 ついにきたか。 日頃か…

【※移転しました】面接のキホンは「自己アピール」ではなく「会話」

この記事を読みました。 就活生の大きな勘違い 面接は「自分を売り込む場」ではない 面接のキホンは「会話」 うーん、と唸ってしまいました。 ※この記事は移転しました。↓ 面接のキホンは「自己アピール」ではなく「会話」

フリーランスライフ!① “今日、会社を退職しました。”

正確には3月31日付けで退職なのですが、6日間の有給休暇を消化するため、実質的に本日3月20日で会社に行くのは最後となりました。 今から2年前の4月1日に現在の会社に入り、ちょうど2年間お世話になりました。どんな会社に行っても思いますが、時間が経つの…

<<移転しました>>映画『きっと、うまくいく』  インドは、世界でもっとも自殺率が高い国の一つという事実

『ボリウッド4』公式サイト「きっとうまくいく」 ベスト・オブ・マサラムービー!! 実は、インド映画を初めてみました。 インド映画といえば「底抜けに明るい」「突然踊り出す」「とにかく長い」と極端なイメージしかないため、エネルギーを使うだろうなぁ…

【※移転しました】割引クーポンが持つ、負の作用について。

この記事を読みました。 なぜあの店は、モンスター消費者を“引き付け”てしまう?低価格とクーポンがクレームを呼ぶ?(1/2) | ビジネスジャーナル 続・モンスター消費者VSブラック企業 先日こんな記事を書きました。↓ ”モンスター消費者VSブラック企業”の構…

ぼっち飯で人目を気にするくらいなら、便所飯のほうがマシ

この記事を読みました。 『レンタルフレンド』があればトイレ弁当しなくて済む(´・ω・`) - NAVER まとめ ぼっち飯で人目を気にするくらいなら、便所飯のほうがマシ なんだか悲惨なタイトルだなぁと思われる方もいらっしゃるかと思いますが、意外といるんですよ…

【※移転しました】”モンスター消費者VSブラック企業”の構図は、負のスパイラルしか産み出さない。

この記事を読みました。 モンスター消費者とブラック企業が社員を蝕む〜安価でも要求高い客、精神論の企業 (Business Journal) - Yahoo!ニュース ブラック企業VSモンスター消費者 「ブラック企業」というコトバが一般的になったのは、2008年ごろだと言われ…

<<移転しました>>アイディアを、プロトタイプでいいから『カタチ』にできること。 ~アイディア至上主義に陥らない働き方~

アイディアに価値はないんですよね。価値ゼロ。 Akiko Naka, CEO of Wantedly.com - YouTube アイディアに価値はない by 仲 暁子 この記事を読みました。 ※この記事は新ブログに移転しました。 http://hentenna-project.com/2014/12/13/idea-prototype/

ハローワークでは、なぜ企業側の雇用条件虚偽がまかり通るのか

この記事を読みました。 ブラック企業!? 実際と異なる雇用条件「おとり求人」どう対応するべきか http://www.huffingtonpost.jp/2014/02/13/black-company-otor-iob-offer_n_4785172.html なぜ雇用条件の虚偽がまかりとおるのか? ハローワークに職探しで訪…

「ペットをペットショップで買わないでください!」一般社団法人RENSAの叫びを聞け

一般社団法人 RENSA http://rensa.or.jp/ みんなの幸せの連鎖を繋いで、不幸な犬猫のいない国を目指す 本日コーヒーミーティングを行なったお相手は、最初に設定してから幾度となくリスケを繰り返した上でようやく開催にこぎつけたものの、その日すらも先日…

【※移転しました】イケダハヤト『なぜ僕は「炎上」を恐れないのか』 成功の秘訣は「好きなことに圧倒的な時間を割く」こと

イケダハヤトさんとコーヒーミーティングして見えた、自分の未来。 - ヘンテナブログ 2月16日にプロブロガーのイケダハヤトさんに会いにいき、このブログを読んでいただいたり、コーヒーミーティングの今後についてお話ししていく中で、「書くことを仕事にし…

失恋したらもらえる『失恋休暇』 それは従業員を大事にする、会社の想い。

Business Media 誠 「失恋休暇」を導入した、とある美容院の話 http://bizmakoto.jp/makoto/articles/1402/19/news031.html とてもユニークな試みをしている会社の記事がBiz誠に掲載されていたので紹介します。 失恋したら、すぐに休める 失恋とは恐ろしいも…

イケダハヤトさんとコーヒーミーティングして見えた、自分の未来。

2014年2月14日、東京では100年ぶりと噂される大雪による交通機関のマヒと、重なるように起きた東急線での電車追突事故の影響もあり、15日に予定していたイケダハヤトさんとのコーヒーミーティングが翌16日に延期となっていたのですが、本日なんとか無事にお…

<<移転しました>>『小さなチーム、大きな仕事 完全版 −37シグナルズ成功の法則』 世間の常識は「非常識」であると心得よ!

小さなチーム、大きな仕事〔完全版〕: 37シグナルズ成功の法則 作者: ジェイソン・フリード,デイヴィッド・ハイネマイヤー・ハンソン,黒沢 健二,松永 肇一,美谷 広海,祐佳 ヤング 出版社/メーカー: 早川書房 発売日: 2012/01/11 メディア: 単行本 購入: 21人…

東京都知事選に立候補した起業家・家入一真について、選挙活動状況をまとめてみた。

本当に都知事選にでるのか?と、ネット界隈で話題になっていた家入一真さん。無事供託金の準備も間に合い、出馬されましたね。 しかし先日の出馬記者会見には驚きました。そこにいたのはいつもの家入さん。スーツを着るわけでもなく、ひげを剃ったわけでもな…

【移転しました】パーソナルメディアに徹する津田大介の著書『ゴミ情報の海から宝石を見つけ出す』は、情報リテラシーを磨くための羅針盤となる。

当ブログでも何度となくお話ししていますが、私の憧れはメディアアクティビストの津田大介さんです。新しい著書が出るたび購入しますし、運営されている有料メールマガジン『メディアの現場※』も毎号隅から隅まで読んでいるくらい、津田イズムに侵されていま…

【※移転しました】為末大が語る、”諦める力”の本質とは? 「頑張ってもムダ」は本当か!?~僕らが生きるこんな時代の戦い方~ 木暮太一×為末大 特別対談!レポート

サイバーエージェント本社で行なわれたこのイベントに参加してきました。 さっそくレポートを書いたのですが、為末さんの「身もふたもない話」には、物事の本質が含まれています。中身のない「努力信仰」はやめましょう!! 「頑張ってもムダ」は本当か!?…

会社員もフリーランスも、「チーム戦」の時代。

コーヒーミーティングで出会った、大切な友人のブログ。 昨日更新されたエントリーに、興味深い一文を見つけました。 今日から私は!! 2014-01-13 「はみだす力」スプツニ子! http://sa-chan29.hatenablog.com/entry/2014/01/13/213609 記事のメインである”…

【※移転しました】「積極性」と「自信」の相乗効果でモテキはつくれる。

最近私が注目しているブログに、なんとなくシンパシーを感じる記事を見つけました。 We only live once. 一度きりの人生。であれば人生を変えていこうじゃないかプロジェクト。 モテ期は自分で作るものかも http://only-live-once.hatenablog.com/entry/2014…

人と人とを繋ぐWebサービス 『コーヒーミーティング』 利用レポート⑽ ・エヴァンジェリストが仕事として認められる日を夢見て。

私の大事な「居場所」となったWebサービス”コーヒーミーティング” このサービスでは、利用していくにつれ出会った回数や評価してもらった数値が明確に表されます。厳密にはそれだけではない基準が設けられていることと思いますが、基本的にはその数値が多い…

人と人とを繋ぐWebサービス 『コーヒーミーティング』 利用レポート⑼ ・”hinerism(ひねりずむ)”が巻き戻す、クリエイター本来の働き方。

さて、前回に引き続きコーヒーミーティングで出会った方が運営されているWebサービス・第2弾をご紹介させて頂きます。 まず最初にホームページのご紹介を。 hinerism(ひねりずむ) https://hinerism.com/dashboards/ おひねりっていう言葉、久しぶりに聞いた…

人と人とを繋ぐWebサービス 『コーヒーミーティング』 利用レポート⑻ ・Traveloco[トラベロコ]が変える、新しい海外旅行のカタチ

このブログを読んで衝撃を受けました。 早くも2014年が終わりつつある件について http://kanchigai.biz/%E6%97%A9%E3%81%8F%E3%82%822014%E5%B9%B4%E3%81%8C%E7%B5%82%E3%82%8F%E3%82%8A%E3%81%A4%E3%81%A4%E3%81%82%E3%82%8B%E4%BB%B6%E3%81%AB%E3%81%A4%E3…

自ら足を運んだイベント・映画・ライブを振り返り、2013年を総括してみた。

ついに今日で2013年が終わりますね。 毎年毎年同じことを言っていますが、1年が過ぎるのは早いものです。 当ブログは昨年の12月にスタートし、今月でちょうど1年。PV数は大体毎日1,000くらいに落ち着きました。あんまり他のブロガーと比較したことはありませ…

人と人とを繋ぐWebサービス 『コーヒーミーティング』 利用レポート⑺ ・知らない人といきなり忘年会をする楽しさを知った話。

久しぶりのコーヒーミーティングレポート。 以前の更新から全く利用していなかったわけではなく、毎日のようにミーティング予定や忘年会などイベントに参加しまくっていた結果、ブログの更新が滞ったというだけの情けない話です。無念。 「何」を食べるかじ…

人と人とを繋ぐWebサービス 『コーヒーミーティング』 利用レポート⑹ ・会った人、編集者&音楽プロデューサー、保険の営業マン、モバイルエンジニア。

コーヒーミーティングフェスのエントリーをガッツリ書いて力尽きていましたが、その間も出会う時間はちゃんとつくっておきました。週に3〜4回はミーティングしようと決めて、とりあえず3人の方とお会いしました。今日はそのレポートと、ミーティングによく使…

人と人とを繋ぐWebサービス 『コーヒーミーティング』 利用レポート⑸ ・12/15 "コーヒーミーティングフェス"に参加して、今までと違うペルソナを見いだした話。

先日アップしたこちらの記事↓ 人と人とを繋ぐWebサービス 『コーヒーミーティング』 利用レポート⑷ ・最初にお会いした方の、誕生日をお祝いするミーティングに参加して思ったこと。 http://hentenna.hatenablog.com/entry/2013/12/18/001855 よりも以前の話…

【※移転しました】津田大介さんが感心した『画期的な勤務体系』についての話と、今どき副業禁止規定のある会社は無責任だと思う私の話。

プレジデントオンラインに掲載されている、この記事を読みました↓ 「ネット新時代は銀行不要」の現実味【2】 -対談:津田大介×古市憲寿×田原総一朗 http://president.jp/articles/-/11364 元々私はメディアアクティビスト・津田大介さんの大ファンなのです…

人と人とを繋ぐWebサービス 『コーヒーミーティング』 利用レポート⑵ ・私が目指すライター業を、フリーランスで行なっている方とお会いして感じたこと。

コーヒーミーティング、前回より1週間程空けて4人目の方とお会いしました。 Aさんと呼ばせていただきますが、この方は映画やテレビの脚本の元となる企画書を制作するライター業をフリーランスでされているとのことで、お会いする前からどんな話が聞けるの…

人と人を結びつけるWebサービス『コーヒーミーティング』を利用するきっかけとなった、自分の「人生観」について。

普段私は会社員として、人事総務の仕事に就いています。 総務の仕事は会社を円滑に回すために重要な仕事ですし、人事の仕事は「会社を支える人を選ぶ」ということからも責任感の必要な仕事なのですが、2年程働いてみて、ふと思いました。 「あれ、そういえば…

”B1グランプリ”で人気を博した「テツandトモ」の活躍にみる、テレビという花道を離れた芸能人(芸人)の生き方について

この記事を読みました。 地方営業No.1芸人! テツandトモの実力を見た 大宮冬洋 | フリーライター http://bylines.news.yahoo.co.jp/toyoomiya/20131111-00029680/ Yahoo!ニュースの記事って、フォントといいレイアウトといい、読みやすいですね。あまりYaho…

ターゲット層以外を排除する過激なブランドイメージ戦略は、善か悪か。-アバクロンビー&フィッチのサービスポリシーについて-

この記事を読みました。 デブはお断りのアバクロ、売り上げ激減 ポリシー変更でXL以上も生産 http://www.cinematoday.jp/page/N0057888 なんともインパクトのあるメッセージを発信しているんですね、アバクロンビー&フィッチのCEOマイク・ジェフリーズ氏は…

堀江貴文 「ゼロ なにもない自分に小さなイチを足していく」 私たちはなんのために働いているのか?そして、堀江さんがモンスターではなく、ただの「人間」であったことについて

私たちは、堀江貴文という人物について、大きく誤解をしていたのかもしれない。彼は、マスコミや既得権益をふりかざす連中が揶揄するような、「金の亡者」では決してない。先日発売された堀江貴文の書き下ろし新著「ゼロ」を読んで、ますますそういう思いを…

【※移転しました】群馬県が部活の朝練を禁止する決定を下したことについて思うこと、そして「部活」を強制する意味。

この記事を読みました。 日本の部活文化がブラック企業の温床に(All About) - エキサイトニュース ※この記事は移転しました。 部活の朝練が原則禁止となる風潮は、「部活を強制されること」に対する問題提起でもあるのでは? | hentenna project

田原総一朗 『40歳以上はもういらない』 日本をあきらめない若者に話を聞いてみた。

私は、田原総一朗氏に対して良い印象を持っていませんでした。司会者として自分の思想にあった意見にしか取り合わず、傍若無人にふるまう姿に嫌悪すらしていました。人の話を聞かない人が嫌いなんです。 しかし、考えが少し変わったのが、2013年4月16日に放…

にほんブログ村 映画ブログへ にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村 にほんブログ村 ゲームブログへ にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ にほんブログ村 本ブログへ にほんブログ村 本ブログ 書評・レビューへ ブログランキング・にほんブログ村へ